趣味の資格

老後の趣味と再就職に活かすため資格マニアを目指します。国家資格を積極的に狙います!

日本語教育能力検定試験【自己採点結果】


先日受験した日本語教育能力検定試験ですが、昨日アルクから解答速報が発表されましたので、早速自己採点してみました。

 

www.shikaku.fun

 

ec.alc.co.jp

試験Ⅰ:75/100点
試験Ⅱ:29/40点
試験Ⅲ:67/80点(記述除く)
総合:171/220点(記述除く)


記述が0点だとしても171/240点(71.3%)です。

この試験は合格基準が公式発表されていませんが、一説には165点といわれています。

高めに見積もったとしても7割の175点です。

ということで、記述問題もしっかりと書いていますし、少なくとも5点くらいはもらえるでしょうから、一応合格見込みかな?と思っています。

 

例年解答速報はアルクだけのようですが、今年は新規で東京明生日本語学院というところも解答速報を出してくれています。

(過去にはヒューマンアカデミーも出していたみたいです。)

www.tokyo-meisei.ac.jp

アルクとの違いが結構ありますが、twitterでも「模範解答でも満点が取れない」とご本人達に言われているくらいなので、どちらも信頼度はそれなりのようです。

ちなみに東京明生が正しければ4点ダウン、両方の模範解答から自分に都合の良いように正解を選ぶと3点アップ、都合の悪いように選ぶと4点ダウンなので、自己採点はおそらくプラスマイナス5点以内には収まっているかと思います。

 

まあとりあえず記述が採点してもらえないということはないですし、記述も半分くらいは取れていると信じて、合格見込みということにしておきたいと思います!

 

合格発表はクリスマス(に発送)です!

オンライン発表も得点開示もない試験ですが、のんびり郵便を待っておきたいと思います。

 

日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド 第4版

日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド 第4版

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 資格マニアへ