趣味の資格

老後の趣味と再就職に活かすため資格マニアを目指します。国家資格を積極的に狙います!

19年2月期 航空無線通信士【結果通知書】


本日帰宅すると、航空無線通信士試験の結果通知書が届いておりました。

不合格は昨日のWeb発表で確定しています(ToT)

また科目合格についても自己採点の結果では「法規」のみ不合格だと見込まれております。

けどマークミスということもありえますからね。

実際、無線工学は少しでもマークミスがあれば不合格になりそうな点数でした。

 

 

果たして結果は。。。

 

f:id:maulbeere:20190314203117j:plain

 

 

はい、完全に予定通りです!

「無線工学」「英語」「通信術」については無事に科目合格していました。

一つでも科目合格していると「不合格」という扱いにはならないようです。

といっても科目合格のある無線従事者試験は今回が初めてなので確実なことは言えませんが。。。

 

ということで残すは「法規」のみです。

今回は無線工学が難しすぎて、比較的とっつきやすい法規を後回しにしすぎたことが完全に敗因となっていますので、そこだけに集中できるということはおそらく次回は問題なく合格することができるでしょう。

 

科目合格といえば、昨日のweb発表から気になっていたんですが、西沢学園で同じ日に、4階教室で受験した人たち(受験番号が940で始まる約140人)の結果がwebに出ていなかったんですよね。おそらくこの人たちは科目免除がある人達なんですが、科目免除があるとwebでの合格発表はないんでしょうか??

気になるところなので、今回の科目免除を使って受験したらそのあたりもレポートしたいと思います。

 

さて、次回の夏試験は今のところ日程的に受験できるか全く未定なので、もしかしたら免許取得は来年の2月期になってしまうかもしれませんが、残り1科目で不合格というのも悔しいのでリベンジはします!宣言しておきます!

 

余談ですが、通知書に書いてある科目合格の有効期限が「平成34年2月期まで」なんですよね。

すでに存在しないことが確定している平成32年以降を平気で使ってくるところがお役所仕事っぽいですよね。

ということで、平成最後の無線従事者免許は取得できず!でした。。。