趣味の資格

老後の趣味と再就職に活かすため資格マニアを目指します。国家資格を積極的に狙います!

令和2年度海事代理士試験合格発表


先日(12月3日)、東京で口述試験(二次試験)を受験してきた海事代理士試験の合格発表がありました!

 

www.shikaku.fun

 

筆記試験のときは9時30分に発表でしたが、今回もほぼ同じ時間に国土交通省の公式サイトで結果が発表されました。

www.mlit.go.jp

 

といっても、一応大物国家資格扱いなので、8時30分に官報で合格発表があります。

kanpou.npb.go.jp

 

これまで受験した資格試験だと、社労士試験も官報発表の方が試験実施団体発表より早く結果がわかるんですが、自己採点で間違いなく不合格だったので、わざわざ官報発表は見ていませんでした。

自己採点が出来ない口述試験だったので、初のドキドキできる官報発表となりました。

 

 

さて、肝心の結果ですが・・・

 

無事に合格です!

 

2回目の挑戦で合格することができました!

仕事が忙しい&コロナが拡大している時期にわざわざ東京までいった甲斐があってよかった!

 

得点は伝えられないのでおそらくギリギリでの合格だと思います。

問題と模範解答は公開されているので、年末の休みで可能な限り思い出して自己採点してみたいと思います。

 

かっこいいと噂の海事代理士バッジですが、国土交通省への登録費用3万円+日本海事代理士会への入会金5万円+年会費6万円とかかるのでさすがに断念です。

 

他にも書きたいことはいろいろとあるんですが、海事代理士試験については思い入れがあるので、合格率についてや、自己採点については別の記事で改めて分析してみたいと思います。

 

今年一番の大物資格ということで合格証の到着がたのしみですね♪

  

概説 海事法規(2訂版

概説 海事法規(2訂版

  • 発売日: 2020/06/02
  • メディア: 単行本
 

 



ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 資格マニアへ